FRP業界での活躍を目指す企業のコンサルティングパートナー

MENUMENU

コンサルティング料金

コンサルティング料金 はどのようなサポート形態をご希望かによって大きく異なります。本ページでは コンサルティング料金 に影響を与えるポイントについてご説明します。

 

オンサイトかオフサイトか

弊社でのサポート、クライアント企業でのサポート等、どの場所で行うかに限らず、弊社のサポートをを対面でご希望の場合は、「オンサイトサポート」になります。

その一方で大変は必要でなくメールや電話でのサポートする場合は「オフサイトサポート」となります。

 

費用はオンサイトサポートの場合がオフサイトと比較し高額になります。

 

クライアントの中には基本はオフサイトで契約いただき、オンサイトでのサポートが必要な場合は別途日当を請求するという形態を選択されるケースもあります。

 

 

成果物に報告書や資料作成が含まれるか

サポートの成果物を何にするのか、ということによってもコンサルティング料金は変化します。

報告書や資料作成といった実務が成果物として含まれるのか、もしくはこのような実務がなく助言(メール、電話含む)が成果物なのかによってコンサルティング料金が異なります。

こちらについてもクライアント企業によっては基本的には成果物が助言のみという形態にしておいて、報告書や資料作成が必要になった時は別料金で対応する、というケースがあります。

 

 

料金表については初回の対面打ち合わせの際に最新のものをご提示することが可能です。詳しくはこちらからお問い合わせください。

 

Copyright(c) 2018 FRP consultant corporation All Rights Reserved.