FRP業界での活躍を目指す企業のコンサルティングパートナー

雪山向け CFRP 製 ゾンデ棒

2017-05-23

QUICKDRAW CARBON PROBE という CFRP製 の ゾンデ棒 が Black Diamond という企業から発売されました。


( The image above is referred from http://blackdiamondequipment.com/

Black Diamond という企業のHPは以下の所になります。
http://blackdiamondequipment.com/

1960年代にビッグウォールで活躍したイヴォン・シュイナード氏がクライミング用のギアを製作したことを端に発する、主にプロフェッショナル向けのアウトドア製品を製作販売する会社のようです。
日本語でもHPがあり、以下に概要がかかれています。

http://www.lostarrow.co.jp/blackdiamond/about/index.html


この企業が今回発表したのが QUICKDRAW CARBON PROBE というCFRP製のゾンデ棒で、
QUICKDRAW CARBON PROBE 320とQUICKDRAW CARBON PROBE 240 という、
長さが 320 cm と240 cm の二種類があるようです。

一例として240cm長さのゾンデ棒に関する製品のページを以下に示します。
https://goo.gl/zr9ifH


私は雪上登山はやらないので詳細は理解していませんが、
先端が少し径が大きくなっており、また濡れた手袋でつかんでも滑りにくいようにするなど、
ゾンデ棒を刺した後に登山者の安定性が確保でき、かつ必要以上に抜き差しの抵抗が無いよう設計されている、と書かれています。

ゾンデ棒としては非常に長いのは、ゾンデ棒を刺した後に雪の深さによって長いものが必要になるためであると考えます。

そのため取っ手がある、というよりはゾンデ棒全面に滑り止め加工をし、
長手方向のどこ持っても使えるように考えられているとのこと。

尚、ゾンデ棒は雪崩などで雪に埋まってしまった遭難者を捜索するために使用します。


また普段はワイヤーで連結されている状態で規定長さで分割されることから持ち運びも便利で、
CFRP製故非常に軽いとのことです。

今回の製品リリースから考えるべきことは何でしょうか。

 

顧客ニーズに合致した明快なコンセプト

今回の製品の非常に良いところは、CFRP材料を適用するコンセプトで顧客ニーズに明確に応えている、
ということだと思います。

登山において荷物が軽いというのは登山者の負担低減と、
軽量化できた分、他のものを持っていけるという意味で、
非常にニーズが高いといえます。

つまり、軽量化が顧客に対してどのように効果があるのか、
について非常にわかりやすく、CFRPが最も得意とする軽量において抜群の力を発揮しています。

実際に海外の購入者のレビューを見てみると、

「持っていることを忘れるくらい軽いのが素晴らしい」

と書かれています。

さらに耐久性についても注目です。

雪上ですので水にさらされ続ける環境となります。
CFRPは水に対する耐腐食性が極めて高く、
長期利用においてアルミよりもアドバンテージがあります。

もちろん一般的な登山者のレベルであればそこまでのものは必要ないかもしれませんが、
ある程度のレベルになってくるとトレーニング含め何度も使うことになるはずです。

このような繰り返し水にさらされる環境でも基本的に腐食が無い、
というのは製品の信頼性の観点からも重要だと思います。

加えて剛性と強度も重要でしょう。

特に長いものを雪の上にさしてそれを引き抜くにあたり、
ゾンデ棒にはそれなりの荷重がかかります。

必要以上に剛性が高いことは無用とは思いますが、
簡単に曲がってしまっては困りますし、
強度不足で折れてしまうのも問題です。

これもCFRPの明快な特徴の一つといえます。

上述の通りゾンデ棒にCFRPを使うというコンセプトは、
CFRPの特徴の代表例を最大限に尊重して顧客要望に応える、
という流れを作った製品といえるかもしれません。

 


いかがでしたでしょうか。


今回の製品は市場流通量として少量ではありますが、
CFRP適用動機が顧客ニーズに高いレベルで合致している一例ともいえます。


もちろん自動車を初めとした大量生産に結びつくような製品に使っていく、
という動きは重要であることに間違いはありませんが、
上記のような市場規模は小さいながらも顧客ニーズが材料特性と一致している、
ということを優先して製品化するというアプローチも産業の底上げでは重要なのではないでしょうか。


ご参考になれば幸いです。
 

Copyright(c) 2017 FRP consultant All Rights Reserved.