FRP業界での活躍を目指す企業のコンサルティングパートナー

MENUMENU

 

 FRP Consultant 株式会社、代表取締役 の吉田 州一郎(しゅういちろう)といいます。

「設計、材料、製造という結びつきが極めて強いFRP(繊維強化プラスチック)で既に活躍されている企業の事業拡大、並びにFRP関連業界への新規参入を目指す企業のサポートを行う、FRPに特化した技術コンサルタントが FRP Consultant」です。


上記の文言を掲げて3年にわたる個人事業を経て、2018年から法人組織へと変わりました。


事業を始めた当初と比較すると設計、製造、材料のつながりが強いFRPでは、
ある程度広範囲の知見を積む必要がある、
ということの重要性の理解は広まってきたという技術的観点からの印象はあります。


その一方でわからないことは性善説で委託してしまう、
技術的バックデータなしにものを作ってしまうという事象はまだ多くあり、
頭でわかったことを具体的な実務に落とし込むというところまでできていない、
という事例も多く目にしています。


また技術的な観点だけでなく、事業の観点からも課題は多いと感じています。


分業が成立している成熟した業界では自社技術に関する得意な部分だけを投げかければビジネスになりました。


しかしながらFRP業界のように発展途上の業界では、
自社製品から見て川下側を中心にどのように使われる可能性があるのか、
といった顧客イメージを膨らませる誘導戦略が必須です。


他業種や過去の歴史における成功体験に縛られず、自社製品をどのような情報をもって顧客を誘導すべきなのか。


このような事業戦略には結局のところ幅広い技術知見が必要だということがわかってきています。
結局のところ経営的な観点に加え技術がある程度わからないとビジネスでも成功しにくいのです。

技術的な知見の更新と先鋭化を推進する一方、
今後は今まで以上に会社単位でのパートナー関係を構築、強化していきます。


研究開発という技術軸と経営という事業軸の両輪で、弊社はもちろん連携いただける法人と共に、自らの成長をさせてくれたFRP業界に恩返しすべく、該業界の発展に貢献していきたいと思います。

 

                                  2018年5月1日

                                  FRP Consultant 株式会社
                                  代表取締役社長
                                  吉田 州一郎

Copyright(c) 2018 FRP consultant corporation All Rights Reserved.