FRP業界での活躍を目指す企業のコンサルティングパートナー

コンサルティングというのはイメージしにくい部分があるため、何を事前に社内検討すればいいのかわからない、というお話をよくうかがいます。そのため本ページではこれまで多くの企業の方と議論知ってきたことを踏まえ、 コンサルティングをご検討いただける際のご提案 という内容で、FRP consultant との協業をご検討いただける際にお客様で事前にある程度ご検討いただくことでより議論が有意義になる点についてご紹介させていただきます。

尚、本議論がお客様の社内で完結していなくとも、FRP consultant と直接議論することによる明確化も可能ですので、ご不明な点等ございましたらこちらの問い合わせフォームよりお問い合わせください。

 

お客様の社内で可能な範囲で事前に明確化いただきたいのは以下の点です。

  1. 到達したい目標は何ですか
  2. 上記目標到達に対し自社に足りているもの足りないものはそれぞれ何ですか
  3. 上記目標に到達するにあたりFRP consultantに何を期待されますか
  4. 上記目標にいつまでに到達したいですか
  5. 上記目標に向けたコンサルティングの予算はどのくらいですか

 

到達したい目標は何ですか

最も明確化が難しい項目の一つといえますが、非常に重要な事前検討項目です。事前検討の段階で完璧な目標を立てるのは困難かもしれませんが、目指したい大まかな方向性やこういう所を目指したい、という案をお持ちいただくと非常に議論がしやすくなります。

もちろん FRP consultant との議論を踏まえてこの辺りを明確化していく、ということも可能です。

 

上記目標到達に対し自社に足りているもの足りないものはそれぞれ何ですか

自社では現在何の強みがあり、かつ何が足りているのかを振り返っていただき、その上で上記の目標到達に向けて何が足りないのかについての整理になります。

これが、次の質問にある FRP consultant に何を期待するのか という問いの答えにつながっていきます。

 

上記目標に到達するにあたりFRP consultantに何を期待されますか

本論点を整理いただくと、どのような点をサポートすればいいのかが弊方として理解しやすくなります。実際のコンサルティング契約書を設計するときも本点が非常に重要な部分となっていきます。

 

上記目標にいつまでに到達したいですか

現在想定されている目標到達の時間軸に関するイメージになります。スタートからゴールまで、場合によっては複数のステップになるかもしれません。可能であれば最初のステップについて、いつ頃までに目標に到達したいのかという時間軸を持っていただけると、その時間軸の中で目標到達のアウトプットはどのようにすべきか、という弊方の検討につなげることが可能となります。

 

上記目標に向けたコンサルティングの予算はどのくらいですか

上記すべての内容を踏まえ、お客様の想定される予算のイメージを事前にもっておいていただければと思います。

 

 

お客様の事前検討のご参考になれば幸いです。

 

Copyright(c) 2017 FRP consultant All Rights Reserved.